ぽっちゃり風俗の楽しみ方♪

POSTED AT 2018年5月30日

投稿は、サイト管理者の承認後に表示されます。

戻る

ユーザー名 :
パオパオパオーン
文章 :

現在25歳の私ですが、初めてのお付き合いした女性はガリガリに痩せたスレンダーな方でした。その女性とは1年ほどお付き合いをしましたが、どうも途中から夜の方が楽しくなく、なかなかヤる頻度が下がってしまいました。その後お付き合いした女性はふくよかな方でした。そこで私のぷよらぶは始まったのです。むちむちした二の腕、タプタプした触り心地の良いアゴ、女性らしさはこう言うことだと思いました。そしてなんと言ってもおっぱい。プヨちゃんたちの爆乳に生まれるために男たちは生まれてきたと言っても過言ではないと思います。重みのあるおっぱいを舐めまわし、揉みしだき、顔を埋めて窒息しそうになる快感、一度味わうともうプヨちゃん以外とは遊ばなくなります。大きな乳輪に沿って指を這わせて舌で円を描くと震える身体にまた興奮してしまいます。そんなおっぱいでビンタされたり埋められたりMなプレーもSなプレーも出来るのがプヨちゃんたちの巨乳の醍醐味ではないでしょうか?そういうところに私のぷよらぶ熱は燃え上がるのです。
上半身だけではなく、下半身、特に足も魅力の1つと感じます。お肉で覆われて節がなくなった足首や膝を見ると愛おしくなります。丁寧に愛撫してあげつつ膝の裏に自分のイチモツを挟んでもらい擦ってもらえば身体にイナズマが走ったような快感を覚えます。そうして楽しみつつ、ぷよぷよの腿に隠れた秘部を触ると大抵のプヨちゃんたちはぐしょぐしょにしています。恥じらうプヨちゃんたちもたまらなく愛おしいですが、手や口で愛撫をすると大きな体が揺れ動き、可愛らしく声を出すところにもプヨちゃんたちのギャップを感じ、愛おしくなります。また、このお店の女の子も特にそうですが、プヨちゃんたちの多くは非常に献身的な性格をしてると思います。こちらのイチモツを愛してくれるときも汗をかきながら優しく丁寧に、それでいてしつこくしゃぶってくれる姿、身体を洗うときも密着しながら全身洗う姿、どれをとっても優しさ、また母性を感じます。きっとプヨちゃんたちに私は母に感じた母性を感じるのだと思います。彼女たちの前ではいつでも甘えることができますし、それを許容してくれる身体の大きさと心の大きさを兼ね備えているプヨちゃんに私は一番の魅力を感じるのだと思います。世の中には様々な嗜好、ジャンル、好みがありますがプヨちゃんにはその全てを凌駕するポテンシャルと中毒性があると思いますし、その性的欲求をいつも叶えてくれるのがこのお店だと思っています。ぷよちゃんたちの今後の活躍とエロさ、母性、優しさをこれからも感じるためにこのお店に通おうと思います。

好みの体重 :
88
マニア度 :
★★★★

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

新規ユーザー登録 | パスワードを忘れましたか?
お電話お待ちしております
キン肉マンが応対します!